山野医療専門学校 芝刈りチームが発足しました!!

山野医療専門学校の7階フロアのリフレッシュスペースの前には

授業の合間やお昼休み等に、皆さんの心を癒してくれる 小さなお庭 があります。

寒い冬がやってくる前に、夏の間に伸び放題だった草むらを

山野医療専門学校の学生、教職員を募って 芝刈り 実施いたしました。

都会のド真ん中より、代々木、新宿を一望に眺めながらの

気持ちの良い芝刈りに、皆さんヤル気満々のご様子。

本日の主役の芝刈り機くん。

彼らがあまりに似合ってしまっているので、

普段からやっているのかと思いきや、初めてとのことでございました。

右端は 「 スギさんぽ 」 でおなじみの山野医療専門学校 副校長 杉崎先生です。

もちろん今回の言いだしっぺは、杉崎先生に間違いございません。

 

手動芝刈りにご執心な彼は

「コツは草と同じ目線で刈ってやることです。」 と熱く語っておりました。

 

なんだか笑顔で楽しそう。

  

仲良し女性陣の草むしり姿もなかなか美しいですね。 

 

「コオロギがいるっ!!」

と 応援のみになってしまった事務職員でございます。

次回はもっと頑張ります!

 

「 いたずらしちゃうぞ〜〜 」

コオロギを捕まえようとしていた杉崎先生が、一番汗をかいておられました。

(ホントです。)

 

思いの他、大変な作業でございました。

本日は初回にて、お庭の半分まで芝刈りが終了いたしました。

 

山野医療専門学校 芝刈りチームが発足いたしました!!

寒くなる前に、また皆でやりましょうね。

皆さん、お疲れ様でした。

 

秋のフットサル大会が開催されました!!

10月16日(日)

山野医療専門学校スポーツ同好会、山野医療専門学校オレンジの会

の主催により秋のフットサル大会が開催されました。

会場はグルメシティ品川八潮の屋上にあります「 フットサルコート品川 」 です。

10月にしては珍しく、東京での最高気温29度という真夏日(?)になり

素晴らしいお天気に恵まれました。

今回はフットサル経験者も多く、白熱した試合展開となりました。

 

ベンチから山野医療専門学校の選手達を、我が子の如く温かく見守る

山野医療名物ブログ「 スギさんぽ 」でおなじみの杉崎副校長(手前から2番目)

常に飲み物とおやつは欠かせません。

 

学校では見ることのできないユニフォーム姿で、いつもの3割増ステキな感じです。

 

 

クラスの男子の勇姿を見ようと、応援にかけつけてくれた1年生の女子たちです。

 

たぶん作戦会議。

 

優勝、準優勝、3位、4位チームには豪華商品が授与されました。

 

山野愛子先生の提唱する 健康美 を実践できたようですね。

怪我もなく楽しい一日となりました。

皆さん、お疲れ様でございました。

 

第3回 秋のオープンキャンパスが開催されました!!

 10月に入るや、急に寒さがやって来ましたね。

日が暮れると虫の声がどこからか聞えてきて、

 代々木の街もいつのまにか、すっかり秋の装いとなりました。

 

そんな中

山野医療専門学校では、第3回目の秋のオープンキャンパスが開催されました。

本日の 日替わり体験授業 はこちら

 

「 心をつかむスマイル体操 」 です。

講師は女性の柔道整復師 和地加奈枝 先生です。

まずはウォーミングアップをしてカラダを温めていきます。

 

そして首・肩・腰・足等の、カラダの奥の筋肉を鍛えていく方法を伝授。

肩や腰など、どこかに支障のある方は無理のない程度に動かしていきます。

 

だんだん息があがってきましたか?

最後は座って、目を閉じます。

鼻から息を吸って、口からゆ〜っくり息を吐いて、静かに呼吸を整えていきます。

和地先生の声だけが教室内に静かに響いて、全員がリラックスされた模様。

 

スマイル体操いかがでしたでしょうか?

毎日少しの時間を使って続けてみてくださいね。

きっと素敵な笑顔で過ごすことができると思います。

 

さて、お次のお題は・・・

 

「 スポーツ時のケガの応急処置  」 です。

講師は本校が誇る学科長 米山博之先生です。

先生の愛に溢れた講義実習で、皆さんも自然と笑顔に。

自作の副子を当て、巻き上がりのわかりやすいライン包帯で固定します。

米山先生のいう 折点ワザ は、簡単そうに見えてなかなか難しいようです。

全員そろって完成しました!お疲れ様でした!!

なんでも相談タイムでは、ほっと一息。

質問がなくなりますと、教員側から一方的に雑談が始まります。

この雑談の中に、皆さんが気付かないような 大事な話

紛れていることもありますので、お聞きのがしのないように。

注) 大事な話が紛れていないこともあります。