クリスマスプチパーティーが開催されました!!

冬休み直前の12月22日

山野医療専門学校では、今年も1年間お疲れ様でしたという趣旨で

クリスマスプチパーティー が開催されました。

 

今年、入学した当時はフレッシュだった1年生も

2年目に入り、ますます勉強に磨きがかかった2年生も

国家試験を目前に、いよいよ追い込み追い込まれの3年生も

先輩や後輩、教職員を交えて、楽しくホッと一息の時間を過ごせました。

来年も 山野医療専門学校 柔道整復科 をどうぞよろしくお願いいたします。

 

山野祭が開催されました!!(最終回)

10月29、30日の2日に亘って、開催された山野祭。

山野医療専門学校 柔道整復科で目玉となっている

「リラクゼーションブース」 をご紹介いたします。

毎年、午前中にチケットが完売してしまうほどの大盛況。

山野医療専門学校同窓会の協力を得て、

実際に柔道整復師として一線で活躍されている卒業生達を招いて

施術をしていただきました。

 

 かなり効いてるようですね。

 

ランチの時間もままならないうちに、なんとか終了。

閉店後は学生たちも、ホッと一息です。

お疲れ様でした。

 

続いては、ハロウィン限定の特別課外授業のご紹介です。

☆ 「スポーツジムにおけるプログラムトレーナーの実際」

☆ 「小児におけるトレーナー法」

豪華2本立てでございます。

講師は、(有)ティップネス キッズトレーナー武内 春菜 先生(写真中央)と

ひふみの森 機能訓練士・介護業務をされている 新井 真紀先生(写真右)です。

 

女性の柔道整復師のお二人ですので、女性ならではのご自分の苦労話や

また女性だからこそ出来ること、現在のお仕事のやりがいや現場の裏話など

学生にとっても、教職員の私達にとっても、非常に為になるお話が満載でした。

キッズトレーナーの武内先生に教えていただき、

子ども達のためのトレーニング法を実際に体験してみました。

 

単純な作業ですが、これが大人ではなかなか難しいようで、

「治療院訪問スギさんぽ」 で毎度お馴染みの

山野医療専門学校柔道整復科 副校長の杉崎先生も苦戦されていたようです。

 

グループに分かれてのディスカッション。

1年生から3年生まで、様々な質問や意見が飛び交います。

山野医療専門学校 柔道整復科では、多種多様な業界から講師の方々を招いて

このような課外授業を随時行っております。

 

「YAMANOの美容柔整」

「スポーツトレーナーの仕事」

「リンパを流して体内から美肌になろう」

「治療院でのマナーメイク」  

などなど

学生の負担にならないよう、全て無料で提供させていただいております。

 

山野医療専門学校 柔道整復科 の3年間では

柔道整復師としての必要な知識、技術 だけでなく

将来、医療現場で役立つあらゆる知識と技術 を体得し、

オンリーワンの柔道整復師として、社会で活躍していただく事を

教職員一同 日々願っております。

 

熱い志 を持った 山野医療専門学校 柔道整復科 ファミリーです。

 

 

 

山野祭が開催されました!!(その2)

前回の山野祭は模擬店をご紹介いたしましたが、

今回はその他のブースを覗いてみましょう。

 

こちらは柔道整復科2年生のみなさん。

様々な医療機器を山野祭の為だけに導入いたしまして

来校者の方たちに、健康レベルをチェックしていただくブースです。

 

健康チェックブースに遊びに来ていた、柔道整復科1年生の女子のみなさんです。

この笑顔を見ている限りでは、健康チェックの必要はないのでは?

普段はなかなか知ることのできない、骨密度の測定器もありました。

骨年齢をチェックしたら、牛乳を飲んで太陽の下、お散歩でもいたしましょう。

 

続きましては、地下のヤマノホールへ。

山野祭恒例の 『 のど自慢大会 』 です。

毎年非常にレベルの高い歌い手さんたちが、熱戦を繰り広げます。

山野医療専門学校 柔道整復科からは1年生の樋口くんが出場し

会場に響く素晴らしい声に、観客も大いに盛り上がっていました。

 

2階では、山野医療専門学校柔道整復科と山野美容専門学校共同で

フリーマーケットを出店しておりました。

 

山野祭のフリーマーケットは、新品の良いものが100円、200円で

リュックサックいっぱいに購入できるというフレコミで、

毎年こちら目当てのリピーターが続出しております。

 

柔道整復科のコワモテの学生達も、ショップ店員を楽しんでいたようです。

次回は山野祭その3(最終回)をお届けします。

 

山野祭が開催されました!!(その1)

遅ればせながらのご紹介です。

山野医療専門学校山野美容専門学校山野日本語学校

3校合同の山野祭が10月29、30日に華やかに開催されました。

 

☆ オリジナリティー溢れる模擬店

☆ 1400人を収容する巨大ヤマノホールを使っての様々なステージショー

☆ 山野学苑が提唱する美道五大原則 『  髪、顔、装い、精神美、健康美 』

を駆使した1日では回りきれない、数多くの楽しいイベントブースなどなど

 

山野学苑の1年で、最も来校者の多いイベントとなっております。

 

山野医療専門学校 柔道整復科の私どもも、非常に忙しい2日間となりました。

柔道整復科初出店、タピオカドリンクの模擬店のご紹介。

山野美容専門学校の学生さんたちにもお手伝いをいただき、

メニューや看板の制作など、開店前の準備に余念がありません。

当日は模擬店の中でも、一番最初にチケットが 完売 となる大盛況。

特にマンゴータピオカはこだわりのマンゴージュースを使用したそうで

非常に大好評の様子でした。

 

裏方は、大忙しです。

肉体派を誇る柔道整復科のみなさんは

タピオカドリンクの大量生産に勤しんでおりました。

 

店頭では柔道整復科の看板娘たちが、笑顔でタピオカドリンクを販売。

ついつい買ってしまいます。

 

2日に亘ってのタピオカドリンクの模擬店、お疲れ様でした。

たいへん美味しくいただきました。