夏のオープンキャンパスレポートです!!

本日、東京で梅雨明けが発表されましたね。

これからますます猛暑が続くとのことですが、そんな梅雨明けの初日に

山野医療専門学校 柔道整復科では熱い熱いオープンキャンパスが開催されました。

山野医療専門学校のオープンキャンパスでは

ご周知の通り、日替わり体験実習を豪華2本立て楽しんでいただいております。

本日の1本目は、山野医療専門学校オリジナル 「美容柔整」 の体験授業

「 夏はやっぱりボンキュッボン 」 です。

「美容柔整」は学校法人山野学苑の登録商標です。

ボンキュッボン だけあって、今回の参加者の方は全員が女性でした。

まずはセルフチェックから。

長く日常生活を送っていると、身体に様々なクセが出てきますね。

普段は気づかなかった、自分の身体の知らない部分が発見出来たようですよ。

本日の担当講師は山野医療専門学校付属接骨院 院長 五十嵐由樹先生です。

ボンキュッボン のつくり方を詳しく説明し

五十嵐先生の施術後に、もう一度セルフチェックをしてみると・・・・

オドロキの結果に、思わず大きな拍手が沸き起こりました!!

詳細はもちろんヒミツです。

皆さんもこんな授業を受けてみたいと思いませんか・・・?

続きましては、本日2本目の体験授業

柔道整復科目  「 プライトンとクラーメル副子の手関節コラボ固定法 」 です。

ボール紙を切ったり、曲げたり

工作と同じような作業で、手関節の応急処置を行います。

本日、ご参加の皆さんは、包帯巻きが手早くキレイで教職員の私共も驚きました。

担当講師は、柔道整復師専任教員 米山博之 学科長です。

米山先生の 非常に個性的で、独特の表現を用いた授業

在校生にもとてもわかりやすいと大評判です。

暑い中、ご多忙の中、ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

ご参加いただいた方々からは、

「 次はリンパドレナージュの体験授業に来ます!!」

「 ヨガの体験授業に出たいです!!」

と嬉しいお声をいただきました。

夏のオープンキャンパスは始まったばかりです。

この後のオープンキャンパスも、 美容のYAMANOだからこそ 取り入れられる

楽しく、ためになる 美容柔整の体験授業

たくさんご用意して皆さんをお待ちしております。

是非是非、何度でもご参加ください。

教職員一同、心よりお待ちしております!!