最新タブレット端末を教材として全員に配布

授業ではタブレット端末を使用して、筋肉や骨の構造を3D画像で分かりやすく学習。また本校で独自に開発した特別受験対策プログラムの模擬試験も、eラーニングでくり返し学習が可能となり国家試験対策も万全です。課題の提出などにも利用できるので、とても便利です。スカイキャンパスでジェロントロジーの単位取得にも対応しております。

タブレット端末で得られる効果

学習意欲を
高められる
平面的でしかみれなかったものが、タブレットを通じて立体的に、より鮮明に見えるので、学習意欲が高まる。
新たな授業展開
タブレットのカメラを使用して近距離でないとわからないこともカメラに投影することで全員がライブで見ることができる。
動画教材の活用
様々な整復を撮影しタブレットで配信いつでも、どこでも何度でも見て確認することができるので、分からないことが分からないままにならない。

学習意欲と興味を高める教育環境への新しいアプローチ

急速な情報化社会の進展により「学び」の場でも大きなイノベーションが起こりつつある。 そこで山野医療専門学校は、いつでもどこでも学習でき、生徒の意欲と興味を高めるタブレットを導入しました!

NTTdocomo法人向けサイトへ掲載 タブレット端末導入事例が掲載

在学生インタビュー

鈴木いずみさん

ポータルサイトとの連携で授業内容が繰り返し確認できるので確実に弱点を克服できます!

鈴木いずみさん授業の資料がポータルサイトから配信しているので、タブレットに資料をダウンロードをして予習・復習に活用しています。
タブレットのカメラ機能で柔道の授業や実技実習を友達同士で撮影をして、自分の苦手なポイントを動画で繰り返し確認することが出来ます。

授業でタブレットを使う鈴木さん
授業でタブレットを使う鈴木さん

岡村梨絵さん

いつでも資料を取り出せる!タブレットだからできる多様性で学習方法もバリエーションアップ!

岡村梨絵さんタブレットは資料の持ち出しにとても便利です。
ポータルサイトでは、常に色々な最新情報や授業用資料、実技動画などを配信しているので、自宅でも外出先でもいつでも自分のタイミングで閲覧が可能です。 分からないことや質問なども、タブレットを利用して先生と直にメールでやり取りが出来るので、学力向上につながります。様々なアプリや動画をダウンロードして、自分なりのアレンジで、使い易い自分だけのタブレットを作っています。

実技動画を確認している岡村さん
実技動画を確認している岡村さん

曽宮将史さん

タブレットで大量の参考書がなくなり
学習もスマートになりました!

曽宮将史さん今まで勉強するのにたくさんの参考書を両手に抱えていました。しかしそれはもう古いです。タブレットが1台あれば自分で買った書籍を何十冊も入れておけるので、紙の書籍と違っていつでもどこでも読むことができます。
また山野独自の国家試験対策プログラムも導入されていて、学校、電車の中、ちょっとしたお出かけの合間に問題を解くなどの活用をしています。
山野ではタブレットを利用して最先端かつスマートに学習することが出来ます。

お友達とタブレットを使う曽宮さん
お友達とタブレットを使う曽宮さん

山野医療専門学校では柔道整復師国家資格取得サポートはもちろん、柔整師独立開業サポート、各種学費サポート、奨学金制度も充実しています。