学科概要

柔道整復科3年制 定員:男女60人

「美容」+「柔道整復師」
「美容柔整®」が学べます。

柔道整復科

山野医療では、柔道整復師の国家試験受験資格取得はもちろん、山野学苑ならではの「美容」と「柔整」を融合させた「美容柔整®」を学べることが最大の特長です。スポーツトレーナーへの道も広がります。

学びの特長

POINT01山野医療ならではの美容×柔整を融合させた「美容柔整®」

POINT02働きながら学べる

POINT031クラス30人の少人数制

POINT01山野医療ならではの美容×柔整を
融合させた「美容柔整®」

  • からだのゆがみをなおす骨格姿勢の矯正
  • O脚、X脚、姿勢矯正
  • アンチエイジングのための表情筋運動と呼吸法
  • アロマ、ヨガ、リフレクソロジー、ハンドマッサージによるリラクゼーション方法 etc...

山野医療専門学校は山野美容専門学校創設者の山野愛子先生から受け継がれた「美道」の実現のための実践として柔道整復の施術を通して体の内面から一人一人の健康に貢献することを目指しています。柔道整復の施術対象療法としての骨折、脱臼、打撲の他、O脚・X脚、背骨の湾曲、姿勢の矯正および腰痛、肩こりなどが対象となります。山野学苑が提唱する「美道5大原則」髪・顔・装い・精神美・健康美の中の「健康美」を追求し、山野医療専門学校だからこその美容との融合した柔道整復師を目指し、世のために貢献できる人材の育成を行っています。

※「美容柔整®」は山野学苑の登録商標です。

POINT02働きながら学べる

授業は12時10分で終了。無理なく働きながら学べる。

1コマ90分×2限の時間割設定。午後には接骨院などの現場で働けるので無理なく学校と仕事の両立ができます。また、仕事先の紹介もしています。

時間割例授業時間 / 9:00~12:10
一限目 美容柔整Ⅲ 人体の構造と機能Ⅳ 疾病と傷害Ⅲ 保健医療と福祉Ⅲ 臨床柔道
整復学Ⅱ
二限目 基礎柔道
整復学Ⅳ
柔道実技 医療福祉Ⅲ 人体の構造と機能Ⅱ 疾病と傷害Ⅰ

POINT031クラス30人の少人数制

学生一人ひとりに目が行き届くよう少人数制を採用

いつでも気軽に質問できるアットホームな雰囲気の中、柔道整復師に求められる技術や知識を全員がしっかり身につける事ができます。

山野医療ならではの美容×柔整を融合させた「美容柔整®」
働きながら学べる
1クラス30人の少人数制

カリキュラムの紹介

カリキュラム01基礎分野

1.美容柔整®

健康美と精神美を追求し、美容と柔道整復の心と技の融合を図ります。
その課程を通して、科学的・理論的思考力を育て、人間性を高め、自由で主体的な判断力を培います。
また、生命倫理、人権とその尊厳について幅広く理解を深め、国際化および情報社会に対応できる能力を養います。

2.選択科目

4年生大学への3年次編入を可能とするために法学と医学英語、英会話の授業を選択科目として設けてあります。

カリキュラム02専門基礎
分野

1.人体の構造と機能

人体の構造と機能、及び心身の発達を系統立てて理解する能力を養います。

2.疾病と傷害

健康、疾病、及び傷害について、その予防と治療に関する知識を修得し、理解力、観察力、判断力を養います。

3.保健医療福祉

国民の保健医療福祉の推進のため、柔道整復師が果たすべき役割や職業倫理について学びます。地域における関係諸機関との調整、及び教育的役割を担う能力を育成します。柔道整復の源を学ぶとともに、健全な身体の育成及び礼節をわきまえた人格を形成します。

カリキュラム03専門分野

1.基礎柔道整復学

柔道整復の枠組みと理論を理解し、系統的な柔道整復の施術を行うことのできる能力を養います。

2.臨床柔道整復学

柔道整復に必要な知識と技能を修得し、問題解決能力を養います。また、柔道整復に関しての社会的要請の多様化に対応できる能力を養います。

3.柔道整復実技

種々の傷害に必要な技術を修得します。また、柔道整復に関しての社会的要請の多様化に対応できる技術を養います。さらに、臨床的観察力、分析力を養い、臨床における実践的能力を修得します。

入学から独立まで

国家資格・柔道整復師を目指すあなたを山野がバックアップします。

3年以上就学する

文部科学大臣指定の学校あるいは厚生労働大臣指定の
柔道整復師養成施設(柔道整復専門課程)を卒業する

柔道整復師になるためには、厚生労働大臣指定試験機関が行う国家試験に合格しなければなりません。 そのためには、厚生労働大臣指定の養成施設で、基礎分野・専門基礎分野・専門分野等のカリキュラムを3年間で学び、卒業することで受験資格を得られます。

3年以上就学する

国家試験を受ける

厚生労働大臣指定の試験機関で
柔道整復師の国家試験を受験する

柔道整復師の国家試験は、客観式四肢択一の筆記試験で毎年3月に行われます。 受験資格や資格取得に年齢制限はありません。

国家試験を受ける

国家試験に合格

厚生労働大臣から
柔道整復師の免許が与えられる

国家試験に合格し資格を取得すると、厚生労働省より「柔道整復師」の免許が交付されます。柔道整復師の資格を取得することにより、独立開業が認められます。 取得した資格は一生、保持することができます。

国家試験に合格

独立開業

独立開業おめでとう!

山野医療専門学校で学び独立開業した先輩たちの情報は「卒業生の開業施術所リンク集」で確認できます。

独立開業

山野医療専門学校では柔道整復師国家資格取得サポートはもちろん、柔整師独立開業サポート、各種学費サポート、奨学金制度も充実しています。