池田明子先生の講義と実習が行われました

11月11日にソフィアフィトセラピーカレッジ学校長の池田明子先生による講義と実習が行われました。フィトセラピーとは、植物の癒しの力を用いて、私たちが生まれながらにもっている自然治癒力に働きかけて心身の健康を保ちながら、美しく日常を過ごすための自然療法のことです。座学で基礎知識を学んだ後、精油を使っての実習が行われました。卒業後もいろんな場面で活用できる知識で、とても有意義な授業となりました。
IMG_0244 50

富家孝先生の特別講義が開催されました

11月2日に医師でジャーナリストの富家孝先生による2年生を対象とした特別講義が行われました。テーマは「プロレスドクターが語る格闘技界あれこれ」でした。新日本プロレスのドクターを務める富家先生ならではの貴重な経験と医療にかかわる内容でとても興味をそそる内容でした。学生たちも将来の夢について興味をもつことができました。
縮小IMG_0237 

柔道大会で金メダルと銀メダルを獲得しました

10月10日に東京都文京区の講道館大道場で北区主催第64回北区区民体育大会柔道競技に参加しました。上田先生率いる本学学生6名は一般女子段外の部に出場し3年生の宇佐美彩さんが優勝しました。また、1年生の飯坂智子さんが準優勝となりそれぞれ表彰状と金、銀のメダルを獲得しました。
IMG_0225 50

山野祭でヒップホップダンスを披露しました

10月8日(土)・9日(日)にM-YAMANOタワーで山野祭が開催されました。本学の澤田響君が山野美容専門学校の有志と一緒に9日の学生ショーに出場しヒップホップダンスを披露しました。10分程度のショ―でしたが、満員の会場を魅了しました。澤田君(写真奥中央)は、渋谷で行われたダンス大会で優勝したほどの実力者で、柔道整復師&プロダンサーを目指しています。
IMG_0224 50

奨学金返還対象者各位

奨学金返還対象者各位

卒業生の皆様におかれましては、本学での学業を終えられ現在はお元気でご活躍のことと存じます。特に、在学中に日本学生支援機構の奨学生であった皆様は、10月から奨学金の返還を開始されていることと存じます。
ところで、奨学金は口座振替により返還することになっていますが、例年、最初の引き落としができない方がいるそうです。最初の引き落としができないと、延滞となって、なかなか抜け出せなくなる恐れがあります。そのようなことがないように、在学中からさまざまな機会にご説明をし、資料をお配りしてきましたが、改めて《注意喚起》のために、本文を記載しております。
あなたの返還金は、口座から、きちんと引き落とされていますか。あるいは、口座振替の手続きを行っていないため日本学生支援機構から請求書を受け取って、まだ支払いが済んでいないようなことはありませんか。もう一度、ご確認ください。万一、返還が困難な場合は、返還期限猶予制度や減額返還制度などの仕組みがありますので、今すぐ《日本学生支援機構の相談窓口》に電話してください。ご相談の際には、奨学生番号をお忘れなく。
平成28年度から各学校の貸与及び返還に関する情報が、日本学生支援機構のホームページ上で公開することとなっています。また、奨学生であった皆様の奨学金の返還金は、次の奨学金の原資となります。本学としても、後輩学生たちのため、皆様に格別の留意をお願いする次第です。

《日本学生支援機構相談窓口》 電話 0570⊸666⊸301
(海外からの電話、一部携帯電話、一部IP電話 専用ダイアル03⊸6743-6100)
詳しいことを知りたいときは、http://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/

 

山野医療専門学校 学校長

特別講義が開催されました

7月8日金曜日、2年生対象の特別講義が開催されました。講師は、東京大学大学院医学系研究科附属医学教育国際研究センター教授で現在厚生省で審議されている柔道整復師学校養成施設カリキュラム等改善検討会での座長を務めている北村聖先生による「柔道整復師のプロフェッショナリズム」について講義頂きました。学生は自分たちで考えた「13回生の誓い」を作成しました。
IMG_0079