山野医療専門学校 キャンパスBLOG

2012年10月10日(水) 開校10周年記念式典が開催されました!!

ブログ [ 行事 ]

2012年10月11日

山野医療専門学校 柔道整復科は、開校よりご尽力いただいている関係者の皆様の

温かいご支援とご指導のもと、今年で開校10周年を迎えることができました。

そこで多数のご来賓の皆様、卒業生、在校生の皆さんとともに

M・YAMANOタワー8階にて、本校開校10周年をお祝い致しました。

午前11時より記念式典が始まり

山野学苑理事長、山野医療専門学校校長の山野正義先生よりご挨拶がありました。

「 柔道整復師は、日常の健康維持のために最も必要とされる大変大切な資格です。

山野でしかできない技術と知識を修得し、オンリーワンの柔道整復師になってください。

そして次の10年に向けて頑張ってください。」

と在校生の皆さんへの熱いメッセージをいただきました。

また開校に向けて尽力して頂いた、元学苑顧問渋谷先生、国安大使、故・池内校長

村田先生他、多くの方々の当時のエピソードを語っていただきました。

 

引き続いて来賓の方々より祝辞をいただきました。

山野美容専門学校校長 山野愛子ジェーン先生

「 柔道整復師を目指す皆さんは、これからの高齢社会に貢献できる大切な方々です。

【 美道 】 の実践とスマイルを忘れずに頑張ってください。」

 

山野美容専門学校副校長 山野一美ティナ先生

「2050年の日本は、65歳以上の高齢者が40%を超えるといわれています。

柔道整復師の技術は今後、重要な役割を果たすようになります。

山野愛子先生が生涯、勉強に取り組んでいた様に、皆さんもしっかりと勉強して社会に貢献されることを期待しています。」

 

山野学苑元顧問 渋谷健三郎先生

「 開校に向け、平成13年夏より準備室を立ち上げ関係省庁と交渉が始まりました。

特に必須施設としての柔道場に関しては、1キロメートル以内・徒歩10分以内の条件で

私は何度も校舎・柔道場間10分以内に挑戦し大変苦労いたしました。

これまでの10年を踏み台に、これからも大いなる発展を祈念いたします。」

 

 

無事に式典が終了し、続いて祝賀パーティーが開催されました。

山野学苑総括 中川巧スタン先生の挨拶と乾杯で、祝賀パーティーが始まりました。

会場では、開校以来の10年間のキャンパスライフをまとめたスライドショーが上映され

当時の校舎や柔道場、若かりし頃の先生方や卒業生の皆さんなどの

懐かしく、思い出深い映像を見ながらの楽しいパーティーとなりました。

 

なお、この記念式典にあわせて 「 山野医療専門学校10周年記念誌 」 作成し

関係者の皆様へお配りさせていただきました。

 

[ 行事 ] | 2012年10月11日16時36分 |
この記事のリンク

山野医療専門学校では柔道整復師国家資格取得サポートはもちろん、柔整師独立開業サポート、各種学費サポート、奨学金制度も充実しています。