山野医療専門学校 キャンパスBLOG

2013年8月2日(金) 夏のオープンキャンパスレポート(2)です!!

ブログ [ オープンキャンパス ]

2013年08月02日

暑い暑い日が続いておりますが、海や野山で遊び疲れたら、

山野医療専門学校 柔道整復科のオープンキャンパスに遊びに来ませんか。

健康に関する楽しい知識とワザ を身に付けることが出来ます。

今回の夏のオープンキャンパスの体験授業のテーマは

「  プライトンとクラーメル副子の手関節コラボ固定法 」  です。

手関節の固定が出来る用にクラーメルを加工します。

ペンチや新聞紙など、身近な材料で簡単に工作して行きます。

山野生の先輩の手関節で固定方法を実演します。

講師は、浜松弁が愛らしい柔道整復師教員 米山博之先生(右下)です。

さて要領がわかったら、実際に自分で作った固定具を使って

手関節を動かないように固定してみましょう。

アツアツのプライトンを乗せ、包帯を巻いて行きます。

包帯はきつすぎても、緩過ぎてもいけません。

その塩梅は日々の練習で体得していきますから大丈夫ですよ。

皆さん、初めての方がほとんどなのに、とても上手に巻かれていて驚きました。

柔道整復師として、将来大変有望なメンバーが揃いましたね。

夏のオープンキャンパスも、残すところあと3回です。

毎回違う楽しい体験メニューをご用意しておりますので

是非、山野医療専門学校 オープンキャンパス で実際に体験してみて下さいね。

 

秋のオープンキャンパスも只今準備中です。

ドーナツ食べ放題が復活 します。

たくさんのご参加を心よりお待ちしております!!

 

 

[ オープンキャンパス ] | 2013年08月02日15時22分 |
この記事のリンク

山野医療専門学校では柔道整復師国家資格取得サポートはもちろん、柔整師独立開業サポート、各種学費サポート、奨学金制度も充実しています。