山野医療専門学校 キャンパスBLOG

2013年8月26日(月) YAMANOまるごと体験ツアーが開催されました!!

ブログ [ オープンキャンパス ]

2013年08月26日

「 いつものオープンキャンパスでは物足りない方 」

「 山野医療専門学校 柔道整復科をもっとじっくり知ってみたい方 」

のご要望にお応えいたしまして、本校では1日たっぷり体験してもらうべく

「 YAMANOまるごと体験ツアー 」  を開催しております。

まるごと体験ツアーは朝から夕方まで、楽しいランチタイム を挟んで

2コマの授業をじっくりと体験していただけます。

1限目の授業は、

「 自分で巻いてみよう! 手関節骨折ギプス 」 です。

担当講師は、柔道整復師教員若手実力ナンバーワンの鈴木忠慶先生です。

本校で使用しているギプスはガラス繊維性のものですので

素手で触れないようにゴム手袋をします。

「 温かくてシューシューと音がします 」 との声が。

ガラス繊維が硬化するときに、不思議な音を発しているのです。

 

さて、続いてはギプスを外す作業です。

鈴木先生が取り出した大きな大きな電動カッターに

参加者の皆さんは絶句に驚愕のご様子でしたが

安全な使用方法を習って、おそるおそるギプスをカットしていました。

普段ではなかなか体験出来ないギプスの体験授業にドキドキ。

皆さんとても楽しく取り組んでいただけたようですよ。

ランチタイムに続いて、午後の授業の開始です。

2限目の授業は、

「 本当は教えたくない!!愛され小顔のヒミツ 」 です。

こちらは柔道整復師教員 矢島淳先生が担当しております。

山野医療専門学校 柔道整復科ならではの美容柔整の授業。

学校法人山野学苑は山野美容専門学校が母体となっておりますので

柔道整復科での美容柔整の実現が可能です。

近年、女性の患者さんが増えてきている整骨院でも

美容柔整の技術が求められています。

皆さん、やはり気になるお顔のサイズ。

モデルさんや俳優さんの小顔に憧れます。

この体験授業では、そんな 愛され小顔のヒミツ をこっそり教えちゃいます。

詳しい内容は、モチロン 「 ヒミツ 」 です。

美容柔整の体験授業が気になったら、是非、オープンキャンパスに参加してみて下さい。

秋のオープンキャンパスでも、今までにない楽しい体験授業をご用意しております。

ご参加お待ちしております!!

 

[ オープンキャンパス ] | 2013年08月26日15時32分 |
この記事のリンク

山野医療専門学校では柔道整復師国家資格取得サポートはもちろん、柔整師独立開業サポート、各種学費サポート、奨学金制度も充実しています。