2013年8月16日(金) 夏休み職場体験レポートその2

夏休みも残すところ、あと2週間となってしまいましたね。

在校生の皆さんは、宿題、課題を順調に進めておりますでしょうか。

 

前回1年生の芳賀仁香さんに同行して、職場体験をしておりますが、

今回は第2学年に在籍している第10期生の疋田聡恵さんの職場を訪問しました。

(写真左より、杉崎、疋田さん、芳賀さん)

 

Curves(カーブス)麻生百合丘店は、スーパーマーケットの地下1階にあり

買い物ついでの30分間、ちょっと立ち寄る主婦の方々で活気に溢れていました。

「女性だけの健康体操教室」 というキャッチコピーで

アメリカから導入された女性会員限定のフィットネスクラブです。

もちろん職員も女性のみなので、主婦の皆さんにとっても気兼ねなく通えそうです。

スポーツジムを連想していた芳賀さんにとっても、

新鮮な感覚で職場体験できたのではと思っています。

 

特別な計らいで杉崎も店内に入れていただき、見学させていただきましたが

館内の写真撮影はNGでしたので、雰囲気をお伝え出来なくて残念 ・・・・・

2013年8月15日(木) 夏休み職場体験(インターンシップ)を実施しました!!

先日は高知県で最高気温41℃という日本史上初の記録的暑さが観測されましたが

ここ東京でもヒートアイランド現象により、負けない位の猛暑が続いています。

そんな中、山野医療専門学校ではこの夏休みを利用して

学生による職場体験(インターンシップ)を実施いたしました。

 

夏休み直前に1年生の芳賀仁香さんより

「先生、夏休みに美容系かスポーツトレーナの職場体験したいのですが

山野医療専門学校ではインターンシップ制度はありませんか?」と質問されました。

数年前からインターンシップ制度導入についての検討は始めておりましたので

そうだ、1日体験でも実施可能なところから、まず、始めましょう!!

ということで、急遽始めたのが今回の職場訪問です。

 

今回訪問いたしましたのは、第6期卒業生 茂木正利院長の

「ブランシェ美容整骨院」(東京都港区六本木)です。

(ふらり旅スギさんぽをご参照ください。)

芳賀さんは本校へ入学する前に、柔道整復師か美容師かで将来を悩んでおりましたが、

美容と柔整を融合した美容柔整を学べるということで、

山野医療専門学校の柔道整復科で

この4月より柔道整復師を目指して頑張っています。

茂木院長はヘアサロンと美容柔整を実践している第一人者です。

茂木院長の熱い思いの話を聞いているうちに、

芳賀さんの中に何やらエネルギーが充満し始めた様です。

芳賀さん、自分の将来の夢に向かってこれからも一緒に頑張りましょう!!

 

2013年8月2日(金) 夏のオープンキャンパスレポート(2)です!!

暑い暑い日が続いておりますが、海や野山で遊び疲れたら、

山野医療専門学校 柔道整復科のオープンキャンパスに遊びに来ませんか。

健康に関する楽しい知識とワザ を身に付けることが出来ます。

今回の夏のオープンキャンパスの体験授業のテーマは

「  プライトンとクラーメル副子の手関節コラボ固定法 」  です。

手関節の固定が出来る用にクラーメルを加工します。

ペンチや新聞紙など、身近な材料で簡単に工作して行きます。

山野生の先輩の手関節で固定方法を実演します。

講師は、浜松弁が愛らしい柔道整復師教員 米山博之先生(右下)です。

さて要領がわかったら、実際に自分で作った固定具を使って

手関節を動かないように固定してみましょう。

アツアツのプライトンを乗せ、包帯を巻いて行きます。

包帯はきつすぎても、緩過ぎてもいけません。

その塩梅は日々の練習で体得していきますから大丈夫ですよ。

皆さん、初めての方がほとんどなのに、とても上手に巻かれていて驚きました。

柔道整復師として、将来大変有望なメンバーが揃いましたね。

夏のオープンキャンパスも、残すところあと3回です。

毎回違う楽しい体験メニューをご用意しておりますので

是非、山野医療専門学校 オープンキャンパス で実際に体験してみて下さいね。

 

秋のオープンキャンパスも只今準備中です。

ドーナツ食べ放題が復活 します。

たくさんのご参加を心よりお待ちしております!!

 

 

2013年7月28日(日) 山野医療研究会の活動報告です!!

梅雨もすっかり明けて夏本番!!

山野医療専門学校で行われている山野医療研究会は

静岡まで転倒予防測定会にいってきました。

写真は由比PAにて(朝8時)

 

いよいよ静岡県指定介護保険事業所「長者の森」にて測定開始!

測定前は真剣そのものです!!

 

途中から3年生の先輩が参加。1年生に測定方法を真剣に教えています。

 

2年生の先輩は高齢者一人ひとりに丁寧なアンケートをしています。

ちなみに上着は焼津で有名なシャツをお借りしました。

 

お昼は焼津港で、地魚料理を堪能しました!

美味しいお寿司に元気いっぱい。お腹一杯です!

 

午後の測定開始。計測に1年生から3年生まで参加し抜群のチームワーク!

 

 一人ひとりの利用者様に丁寧な対応を。

高齢者に対する学生の接し方や話し方まで変化がみてとれました。

初参加の一年生もいい経験になりましたね。

 

研究会主催の鈴木先生(左端メガネ)が引率しています。

2日間の日程で今回計測を行いました。

学年を越えての交流と学校の外でないと出来ない体験をすることができました。

学生と新たなチャレンジに率先して取り入れる、山野医療ならではの校外活動でした!

参加された学生の皆さん、お疲れ様でした。

2013年7月8日(月) 1年生の懇親会を開催しました!!

4月より山野医療専門学校 柔道整復科の一員となった

1年生の皆さんも、入学から早くも3か月が過ぎて

勉強や教材のタブレットやクラスメイトや新しい環境にも慣れ

お仕事と学校生活の両立のリズムが掴めて来た頃かと思われます。

 

そこで夏休みを目前に控え、1学年全員での懇親会を開催いたしました!!

Aクラス、Bクラスは教室のフロアが別となっておりますので

今回はさらに懇親を深めていただこうと企画したものです。

本校の学生は年齢層も様々ですが、

そんなことは全く関係なく、全員で協力して学校生活を楽しんでいます。

美容と柔道整復を融合した 「美容柔整」 を特色としたカリキュラムを組んでおりますので

他の柔整学校に比べて、非常に女性が多いのが特長です。

今年も多くの美人さん達が仲間に加わり、山野医療専門学校 柔道整復科は

ますます華やかな雰囲気となりました。

皆さん、3年後の女性柔道整復師を目指して一緒に頑張りましょう!!

 

2013年7月7日(日) 夏のオープンキャンパスレポートです!!

梅雨はどこへ行ってしまったのか、毎日暑い日が続いておりますが

そんな中、山野医療専門学校では夏のオープンキャンパス真っ盛り。

毎回、楽しいプログラムを皆さんに体験していただいております。

今回は山野医療専門学校オリジナル美容柔整

「ナマ脚派必見!魅惑のレッグマジック」 の体験授業です。

「美容柔整」は学校法人山野学苑の登録商標です。

 

この夏は女性のショートパンツ姿が街に溢れていますね。

女性はモチロン、半パンツを履かれる男性も気になるところです。

お手伝いに駆けつけてくれた、本校の美脚を誇る在校生のお二人。

今日の為に、ショートパンツを履いて来てくれました。

ご協力ありがとうございます!

脚の構造から身体全体のバランスのしくみまでを詳しく説明します。

美脚は脚だけの問題ではなかったのですね。

早速、皆でセルフチェックをしてみました。

意外に気づいてなかった事がわかり驚きです。

残念ながら、こちらではここまでしかお見せできません。

この続きは是非、本校のオープンキャンパスに参加して体験してみてください。

夏のオープンキャンパスはまだまだ続きます。

毎回違った日替わりメニューで楽しい体験授業をお届けします。

お友達や保護者の方もお誘い合わせの上、是非是非ご参加ください。

お待ちしております!!

 

2013年6月21日(金) タブレット端末を利用した授業が開始されました!!

山野医療専門学校 柔道整復科では

今年度4月より、タブレット端末を学生全員に教材として配付いたしました!!

(もちろん卒業後も、そのままお使いいただけます。)

今日はそのタブレット端末を使用した、授業をご紹介いたします。

生理学の授業です。

テーマに沿って、グループで調査、研究した内容をまとめ、

タブレット端末でプレゼンテーション用資料を作成しています。

配付した当時は、初めてタブレットにさわる学生がほとんどでしたが

事前のオリエンテーションにて、基礎操作方法をきっちり学習し、

グループ毎に資料を作成しているので、

学生同士で教え合い、楽しそうに授業に取り組んでいます。

 

いよいよ、研究発表です。

タブレット端末をプロジェクターに直接繋ぎ、研究結果を投影してプレゼンの開始です。

クラスメイトのプレゼンテーションに興味深々の学生の皆さん。

 「タブレットの操作を通して、自ら進んで調べ、学習する力が付きました。」

 「画像を見ながらの視覚的な授業で、とてもわかりやすかった。」

 「たくさんの資料を紙で持ち歩かなくていいので便利です。」

 などなど、様々なコメントをいただきました。

 

 山野医療専門学校 柔道整復科では

タブレット端末を利用した、様々な取り組みを進めています。

授業以外にも、宿題や資料の配布先生や事務局からの連絡事項等を配信

 

 

今後は・・・・・

学生が自分のペースでくり返し学習でき、進行状況や成績結果を確認できる

「 YAMANOオリジナルの国家試験模擬試験サイト 」 

 

柔道整復実技の動画の配信、時間割、求人情報、授業変更など、

様々な情報を一括して確認できる

「 山野医療専門学校ポータルサイト 」 

が、近日オープンします。

 

タブレット端末のオリエンテーションでは、プロの方を招いて操作説明をしていただくなど

万全のサポート体制を組んでおりますので、初めての方でも安心です。 

また医療社会においてもIT化は顕著ですので、必要不可欠な知識となっています。

 

是非、山野医療専門学校 柔道整復科の 最先端の学習方法 

技術と知識を身につけて下さい。

 

オープンキャンパスでは、タブレット端末での学習も体験することが出来ます。

ご参加お待ちしております!!

2013年5月19日(日) 2013年度オープンキャンパスが開催されました!!

山野医療専門学校 柔道整復科 2013年度オープンキャンパスが始まりました!

今年度のオープンキャンパスでは、楽しく、ためになる実習授業ををじっくり体験。

他では、なかなか経験することの出来ないギプスの実習や

山野医療でしか学べない 「美容」 「柔道整復」 を融合した

「美容柔整」   

✩ 「美容柔整」は、学校法人山野学苑の登録商標です。

を体験するチャンスです。

本日の体験メニューは

美容柔整実技

「 なりたい美腹(ビバラ)を実現!!スッキリ春ボディ 」  です。

 

山野医療専門学校付属接骨院 院長 五十嵐由樹先生 の指導のもと

この4月より柔道整復科の授業へも導入した、タブレット端末を用いて

人体の3D映像を見ながら、筋肉や骨の仕組みを分かりやすく説明します。

 

さて、実際にどのような効果があるのか、

自分で体験してみましょう!!

柔道整復科の在校生も一緒に実技に参加しています。

先輩たちのアドバイス通りに、上手に出来ましたか?

詳しい内容につきましては・・・・・

実際に授業に参加して体験してみて下さい!!

 

かなり身体を動かしたところで、ティータイムです。

在校生の涙と笑いの楽しい経験談を聞きながら

身体にやさしいハーブティーとスイーツでリラックス。

「様々な課外授業や被災地や老人ホームのボランティア活動などに参加し、

とても貴重な経験が出来るので、山野に入って本当に良かったと思います。」

と3年生のSさん。

 

「学年に関係なく交流があり、先輩が放課後のミニ授業を開講してくれるので

みんなで参加して、基礎学力を確実なものにしています。」

と楽しそうにお話しをする2年生のOさん。

山野医療専門学校へ入学ご希望の方は、是非、オープンキャンパスへご参加ください。

入学試験や奨学金、学校生活、アルバイト、就職など、何でもご相談ください。

先生方や優しい先輩たちが、皆さんの疑問や不安にお応えします!!

 

2013年4月4日(木) 山野医療専門学校柔道整復科の入学式が挙行されました!!

桜の時期が早くも過ぎて、例年にない暖かさの春爛漫の中、

山野医療専門学校 柔道整復科の入学式が山野ホールにて行われました。

今年も柔道整復師を目指すフレッシュな51名が、希望に胸を膨らませて

柔道整復科の第11期生として入学式に臨みました。

多数のご家族の皆様にもご出席いただきまして

新入生にとって学苑生活の素晴らしいスタートとなりました。

開会の辞、国歌斉唱に続いて

今年度より就任した山野医療専門学校長 山野一美ティナ先生より

男性31名女性20名の入学許可が宣言されました。

 

山野学苑総長 山野正義先生、

山野学苑理事長 山野愛子ジェーン先生よりご挨拶をいただきました。

 

51名の新入生の代表 風穴直紀さんより

柔道整復師を目指すべく、これからの3年間への新たな思いを宣誓されました。

式終了後は、各教室にてオリエンテーションが行われ、沢山の教科書が渡されました。

新入生たちは新しい仲間たちとともに、希望に溢れた学苑生活初日を過ごしました。

 

2013年3月12日(火) 山野医療専門学校柔道整復科の卒業式が挙行されました!!

やわらかな春の陽射しが注ぐ中で

今年も山野医療専門学校柔道整復科より58名の卒業生が旅立って行きました。

山野学苑理事長 山野医療専門学校校長 山野正義先生より

ひとりひとりに 「おめでとうございます。」 と卒業証書が授与されます。

3年間という長いようで、短いような、楽しく厳しい学校生活を終え

柔道整復師の技術と知識を修得し、様々な思いで卒業証書を受取ったことでしょう。

 

教職員の私たちも、壇上に上がる晴れ晴れしい学生ひとりひとりの顔を見て

入学から国家試験合格、そしてこの卒業の日までに思いを馳せますと、

ついつい涙腺が緩んでしまいました。

 

無事に卒業式を終えて、会場を移動いたしまして、

卒業生とそのご家族、在校生、教職員、関係者の皆で、卒業祝賀会が開催されました。

山野正義理事長・校長より、祝賀会の開催にあたり、ご挨拶をいただきました。

続いて、山野美容専門学校副校長 山野一美ティナ先生からご祝辞をいただきました。

山野学苑 総括 中川巧スタン先生より、乾杯のご発声で祝賀会が始まりました。

皆さん、ご卒業おめでとうございます!!

後に続く、山野医療専門学校 柔道整復科の後輩たちの良きお手本となり、

山野学苑より巣立った柔道整復師として

医療の現場でご活躍されますことを教職員一同、心よりお祈り申し上げます。

 

卒業アルバムDVDは、4月頃ご自宅に郵送いたします。

お楽しみに 〜〜〜〜〜〜